'."\n";?> ブレイザーズvsウィザーズ /NBAマニアの戯言:NBA選手等、バスケットボールの話題

Top >  NBA2008-2009シーズン >  ブレイザーズvsウィザーズ

[2008年12月06日UP!]

ブレイザーズvsウィザーズ



ランキング上位を目指してみたい…ってことで、

ワンクリック、ご協力ください☆(1日1回有効)


いやー、忙しくて更新が不定期になってしまっていますが、

地道にコツコツ続けます。

今回の試合は掲題の通り。

ブランドン・ロイ、オルドリッジら若手有望株を揃えるブレイザーズと、

自慢のビッグ3の一角、アリーナスを欠くウィザーズの対戦です。


シーズン開幕前の両チームは正反対でした。

ブレイザーズは昨季の快進撃+グレッグ・オーデンがいよいよNBAデビューすることもあって、

非常に高評価を得ていたと思います。

一方のウィザーズは特に大きな動きもない上に、

アリーナスの回復待ちということで静かなものでした。

アリーナスが完全復活すれば、どんなトレードよりも劇的に強くなると思いますが。


試合はそんな注目度の差を感じさせない接戦となりました。

ウィザーズがリードした状況で、第4Qの終盤を迎えます。

ここで活躍したのが、ブレイザーズのエース、ロイでした。

同点弾を決め、更にはダメ押しまで決め、試合終盤での強さを改めて証明しました。

若いチームにあって(ロイ自身も若いですが)、

最後を任せることが出来る選手の存在は非常に大きいですね。

2、3年前は良いチームではあっても、勝ちきる術を知らない印象でしたが、

昨季からチーム全体が自信をつけた印象があります。

ブレイザーズはロイ以外も、ラマーカス・オルドリッジが16得点、

オデンが13得点をマークしています。

彼らの活躍もあって、98対92で勝利を収めました。


ウィザーズもジェイミソンが22得点、

バトラーが16点をマークして追いすがりましたが、一歩及ばず。

この試合の結果、

ブレイザーズは14勝6敗で堂々の地区1位、

ウィザーズは3勝13敗の地区最下位と苦しんでいます。

まだまだシーズンは始まったばかり、

ウィザーズには何とか立て直して、リーグを盛り上げてもらいたいですね。




 僕も、NBAのDVDを無料で借りまくってみました! 体験記は、こちら☆

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.1-stweb.com/mt/mt-tb.cgi/335

コメントを投稿(大歓迎♪)

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

J・リチャードソン移籍 ブレイザーズvsウィザーズ ニックスvsウォリアーズ プレーヤー・オブ・ザ・ウィーク 第4週 ニックス、大型トレード スパーズvsクリッパーズ レイカーズvsマブス AI効果、ついに発動? 古豪復活なるか? マブスvsスパーズ クリッパーズvsナゲッツ サンズvsホーネッツ


シーズン中につき、
2~3日ごとに更新中...


Total
Today
Yesterday



自己紹介

    [名前] Tomohito と、
    愉快な仲間たち
    [年齢] 21歳
    [職業] 都内の大学に通う学生

    管理人へのメール



【PR】 / Yahoo!JAPAN / Google

dummy dummy dummy