'."\n";?> プレーヤー・オブ・ザ・ウィーク 第4週 /NBAマニアの戯言:NBA選手等、バスケットボールの話題

Top >  NBA2008-2009シーズン >  プレーヤー・オブ・ザ・ウィーク 第4週

[2008年11月26日UP!]

プレーヤー・オブ・ザ・ウィーク 第4週



ランキング上位を目指してみたい…ってことで、

ワンクリック、ご協力ください☆(1日1回有効)


第4週のプレーヤー・オブ・ザ・ウィークが発表となりました。

イーストはドウェイン・ウェイド。

昨季は怪我でシーズンほとんどを棒に振り、チーム低迷の原因となってしまいました。

しかし北京オリンピックでついに復活した姿を見せてくれました。

優勝した06年当時のプレーが戻ってきたのです。

オリンピックでレブロン、コービーをも凌ぐ活躍を見せたことで、俄然期待が高まりました。

そして鬱憤を晴らすかのように、

該当週は平均リーグトップの32.3得点、9.7アシスト、4.3リバウンド、3.3ブロックと爆発。

現時点でチームを7勝6敗でサウスイースト地区3位に導いたことが評価されました。


一方のウエストはダーク・ノビツキー。

彼も該当週、平均27.0得点、10.3リバウンドと脅威のパフォーマンスを発揮しました。

開幕から連敗が続いていたチームを4連勝に導き、6勝7敗まで盛り返しました。

ここ2~3年、意外な脆さを露呈してきただけに、

大黒柱として独り立ち出来るか期待したいところです。


今回受賞した2人は06年のファイナルで対戦したライバル同士でもあり、

その後数年低迷と、似たような経歴を持っています。

こうしてプレーヤー・オブ・ザ・ウィークに同時に選ばれるもの感慨深いですね。

今季はファイナル進出当時の強さをチームに取り戻すことが出来るか、

2人にとって正念場となりそうです。




 僕も、NBAのDVDを無料で借りまくってみました! 体験記は、こちら☆

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.1-stweb.com/mt/mt-tb.cgi/333

コメントを投稿(大歓迎♪)

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

J・リチャードソン移籍 ブレイザーズvsウィザーズ ニックスvsウォリアーズ プレーヤー・オブ・ザ・ウィーク 第4週 ニックス、大型トレード スパーズvsクリッパーズ レイカーズvsマブス AI効果、ついに発動? 古豪復活なるか? マブスvsスパーズ クリッパーズvsナゲッツ サンズvsホーネッツ


シーズン中につき、
2~3日ごとに更新中...


Total
Today
Yesterday



自己紹介

    [名前] Tomohito と、
    愉快な仲間たち
    [年齢] 21歳
    [職業] 都内の大学に通う学生

    管理人へのメール



【PR】 / Yahoo!JAPAN / Google

dummy dummy dummy