'."\n";?> 古豪復活なるか? /NBAマニアの戯言:NBA選手等、バスケットボールの話題

Top >  NBA2008-2009シーズン >  古豪復活なるか?

[2008年11月10日UP!]

古豪復活なるか?



ランキング上位を目指してみたい…ってことで、

ワンクリック、ご協力ください☆(1日1回有効)


さて掲題の古豪とは…、栄光の歴史を食いつぶしてきたニックスです。

今季はラン&ガンでサンズをウエストの強豪に押し上げたマイク・ダントーニがHCに就任。

ここ数年アイザイア・トーマスの迷走によって、

プレースタイルの重なる選手、セルフィッシュな選手の集まりとなり、

リーグのお荷物となっていたチームが甦るのか、非常に興味があります。

元々能力は高い選手が揃っていたので、

チームとしての方向性が見つかれば、一気に復活する可能性もあるのです。

それがダントーニのラン&ガンであるかは未知数ですが。


今日はそんなニックスとジャズの試合です。

ダントーニのゲームプランが嵌ったのは第3Qでした。

54対58とリードされた第3Q残り9分20秒から怒涛の攻撃を見せます。

32得点をマークしたジャマール・クロフォードに率いられたニックスは22対11のラン。

一方のジャズは大黒柱のブーザーがファウルトラブルに陥ったことで、

勢いを失ってしまいました。

AK47ことアンドレイ・キリレンコが18得点を挙げ、追い上げますが万事休す。

107対99で、開幕から続いていた連勝は5でストップしてしまいました。


ニックスは新司令塔としてブルズから加入した、

クリス・デュホンは16得点、9アシスト、3スティールを記録、期待に応えました。

エースのザック・ランドルフも25得点、14リバウンド。

彼はボールを受け取るとパスしないことで有名な困った選手ですが、得点力は本物ですね。

この勝利で3連勝のニックスは4シーズンぶりの貯金2。

貯金2、一試合強豪ジャズに勝っただけで、何かを成し遂げたわけではありませんが、

今季のニックスはちょっと面白いかも知れません。

成績がどうあれ、ダントーニが観客が沸く試合を見せてくれることでしょう。





 僕も、NBAのDVDを無料で借りまくってみました! 体験記は、こちら☆

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.1-stweb.com/mt/mt-tb.cgi/327

コメントを投稿(大歓迎♪)

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

J・リチャードソン移籍 ブレイザーズvsウィザーズ ニックスvsウォリアーズ プレーヤー・オブ・ザ・ウィーク 第4週 ニックス、大型トレード スパーズvsクリッパーズ レイカーズvsマブス AI効果、ついに発動? 古豪復活なるか? マブスvsスパーズ クリッパーズvsナゲッツ サンズvsホーネッツ


シーズン中につき、
2~3日ごとに更新中...


Total
Today
Yesterday



自己紹介

    [名前] Tomohito と、
    愉快な仲間たち
    [年齢] 21歳
    [職業] 都内の大学に通う学生

    管理人へのメール



【PR】 / Yahoo!JAPAN / Google

dummy dummy dummy