'."\n";?> AI効果、ついに発動? /NBAマニアの戯言:NBA選手等、バスケットボールの話題

Top >  NBA2008-2009シーズン >  AI効果、ついに発動?

[2008年11月12日UP!]

AI効果、ついに発動?



ランキング上位を目指してみたい…ってことで、

ワンクリック、ご協力ください☆(1日1回有効)


少し前の話題になりますが、リーグ屈指の大物アイバーソンが移籍しましたね。

お相手はピストンズでビラップスとマクダイスらがナゲッツに。

交換でアイバーソンがピストンズへ移籍する運びとなりました。


ディフェンスで鳴らしたピストンズにオフェンスマシーンのアイバーソンが果たしてフィットするのか。

誰もが気になるところでしょう。

シーズン前から今季で契約の切れるアイバーソンはトレード候補だとは言われていました。

守備の要キャンビーを放出したナゲッツが再建モードに突入していることも、その一因です。

しかし、まさかピストンズとは…。

ここ数年代わりばえのしないロスターで徐々に勢いを失っていたピストンズは、

何らかの変化を必要としていたのは確かです。

この選択はラン&ガンスタイルに、

機動力の落ちたシャックを迎え入れたサンズの二の舞にもなりかねない危険な橋なのです。


現地時間11日に敵地でキングスと対戦したピストンズ。

アイバーソンは30得点、9アシスト、7リバウンド、2スティールと、その実力を如何なく発揮しました。

しかし守備力がウリのはずのピストンズが、

決して強豪とは言えないキングス相手に15点ものリードを許したのも事実です。

最終的には100対92で勝利したものの、移籍後初白星はどこか薄氷を踏むような勝利でした。

もちろんチームに加わって日が浅いので、ケミストリーを築けていない点もあるでしょう。

この数試合でアイバーソンとピストンズの今シーズンに見切りをつけるのは早すぎます。

今季のピストンズは色んな意味でエキサイティングになりそうですね。





 僕も、NBAのDVDを無料で借りまくってみました! 体験記は、こちら☆

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.1-stweb.com/mt/mt-tb.cgi/328

コメントを投稿(大歓迎♪)

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

J・リチャードソン移籍 ブレイザーズvsウィザーズ ニックスvsウォリアーズ プレーヤー・オブ・ザ・ウィーク 第4週 ニックス、大型トレード スパーズvsクリッパーズ レイカーズvsマブス AI効果、ついに発動? 古豪復活なるか? マブスvsスパーズ クリッパーズvsナゲッツ サンズvsホーネッツ


シーズン中につき、
2~3日ごとに更新中...


Total
Today
Yesterday



自己紹介

    [名前] Tomohito と、
    愉快な仲間たち
    [年齢] 21歳
    [職業] 都内の大学に通う学生

    管理人へのメール



【PR】 / Yahoo!JAPAN / Google

dummy dummy dummy