'."\n";?> ご無沙汰しています。 /NBAマニアの戯言:NBA選手等、バスケットボールの話題

Top >  NBAに関する雑談 >  ご無沙汰しています。

[2008年09月15日UP!]

ご無沙汰しています。



ランキング上位を目指してみたい…ってことで、

ワンクリック、ご協力ください☆(1日1回有効)


ずいぶん間が空いての更新となってしましました。


ファイナルがレイカーズが呆気なく破れたショック、

更にはこの春から環境も変わったことで、なかなか手をつけられずにおりました。

今後はもう少しまめに更新するつもりですので、チェックしていただけると幸いです。


ではNBAの話でも早速…。

現在はオフなわけですが、チーム首脳陣にとってはある意味、

シーズン中より頭を悩ませる時期かも知れません。

ある者は更なる高みを目指して、

またある者はチームの再建を託すに足る人材の発掘に追われているわけです。

今オフもいくつかビッグトレードがありました。


①エルトン・ブランド、シクサーズへ移籍

長らくクリッパーズを大黒柱として支えてきたブランドが、

いよいよ所属チームを変える決断を下しました。

このトレードによって、チームの顔であったアイバーソンを放出して2年、

暗黒時代を迎えるかと思われたシクサーズですが、見事に体制を立て直しました。

アイバーソン放出後にエースを襲名したイグダーラや、

ブロックには定評のあるダレンベアなど有望な若手の多いシクサーズに、

文字通り大黒柱が入るわけですから。

元多彩で献身的なイグダーラはジョーダンというより、ピッペンのポジションがお似合いです。

エースの重圧から解かれた彼が、どれだけチームに貢献出来るか見ものですね。

ダレンベアとブランドが形成するフロントラインは、イースト屈指といえるでしょう。

カイル・コーバーの放出で空いたシューター枠を埋めることが出来れば、

来季はかなりやってくれると思います。

セルティックスの台頭でにわかに面白くなったイーストが更に熱くなりそうですね。


②ジャーメイン・オニール、ラプターズへ移籍

オールスターの常連で、リーグ屈指のビッグマンだったオニール。

ここ数年は低迷していましたが、心機一転、ラプターズでシーズンを過ごすことに。

これでラプターズはクリス・ボッシュとオニールという、

オールスター級のツインタワーを揃えることに成功しました。

シクサーズの新コンビといい、来季のイーストはビッグデュオが暴れまわりそうですね。

このトレードが素晴らしいのは、

ケガがちでスターターの座をホセ・カルデロンに奪われつつあったTJ・フォードを放出、

余剰戦力を上手く使ったところでしょう。

オニールもボッシュも怪我が多い選手なので、

ベテランのビッグマンをベンチに置くことが出来れば、もうワンランク上のチームになれそうです。

トレーニングキャンプも近づいてきましたが、

まだまだ移籍戦線から目を離すことは出来なそうです。




 僕も、NBAのDVDを無料で借りまくってみました! 体験記は、こちら☆

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.1-stweb.com/mt/mt-tb.cgi/323

コメントを投稿(大歓迎♪)

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

ご無沙汰しています。 36年ぶりの屋外試合 ストリートバスケ ナショナルチーム、始動 S・カー、サンズ入り レイカーズ、キャンビー獲得を目指す 開幕 来シーズンに向けて 日本でJr. NBA開催 早くも解任 シーズン終了。 世界選手権 アリーナ命名権 ツタヤディスカス体験記


シーズン中につき、
2~3日ごとに更新中...


Total
Today
Yesterday



自己紹介

    [名前] Tomohito と、
    愉快な仲間たち
    [年齢] 21歳
    [職業] 都内の大学に通う学生

    管理人へのメール



【PR】 / Yahoo!JAPAN / Google

dummy dummy dummy